ダメージを防ぐ

アミノ酸を補充できるシャンプー

昨今では、アミノ酸シャンプーを使う人が増えてきています。従来の石油系や石鹸系のシャンプーは、洗浄力が非常に強く、使用することで頭皮や髪の汚れをしっかり除去することができます。しかしそれと同時に、皮脂が失われてしまい、頭皮の乾燥による抜け毛が促進されてしまいます。そのため、適度に洗浄しつつ頭皮を潤わせることのできるアミノ酸シャンプーが、注目されるようになっているのです。 もともとアミノ酸は、ヘアケアに使われていた成分です。というのも、髪は20種類ものアミノ酸から作られたタンパク質によってできているからです。つまり髪を美しくしたり増やしたりするには、アミノ酸の補充が必要なのです。 従来はアミノ酸の補充は、食事あるいはサプリメントでおこなわれていました。しかし現在では、アミノ酸シャンプーの普及により、毎日の洗髪で手軽におこなうことが可能になっているのです。

アミノ酸シャンプーを使うことのメリット

アミノ酸シャンプーを使うと、頭皮の乾燥による抜け毛が防がれます。それと同時に、アミノ酸による育毛効果や発毛効果も出てきます。しかもアミノ酸には、ダメージヘアを修復する作用もあります。髪の表面はキューティクルで覆われているのですが、これが穴だらけになることでダメージヘアとなります。アミノ酸は、その穴に入り込んで、キューティクルを隙間のないつややかなものにしてくれるのです。 さらにアミノ酸シャンプーは生分解性が高く、使用後の汚水はバクテリアによって無機物に分解されます。つまりアミノ酸シャンプーの使用は、汚水による環境汚染を防ぐことにもつながるのです。 このように多くのメリットがあるため、髪のためにも環境のためにも、アミノ酸シャンプーを使用する人は一層増えていくと考えられています。